窓口に来なくても郵送等でできる手続き(2年3月3日、6月15日更新)


ページ番号1058837  更新日 令和2年6月15日


[画像]手紙を出すなみすけのイラスト(7.7KB)

例年3月末から4月にかけては、繁忙期により窓口が大変混雑するので、受け付けまでに長時間お待たせする場合があります。
以下については、窓口に来なくても郵送等による手続きができます。必要に応じて各種手続きをご利用ください。
新型コロナウィルスの感染症拡大防止のためにも、ご協力をお願いします。
(注)問い合わせ先に電話番号の記載がない場合は、区役所代表(電話:03-3312-2111)におかけください。

証明書関連

住民票の写し、戸籍事項証明書、住民税証明書((課税・非課税)証明書・納税証明書)を郵送で請求することができます。
(注)印鑑証明書は、郵送で請求することができません。窓口で請求する場合は、印鑑登録証が必要です。

【問い合わせ先】
住民票の写し、戸籍事項証明書:区民課区民係
税証明:課税課区民税係

マイナンバーカードをお持ちの方は、お近くのコンビニエンスストアなどで住民票の写し、印鑑登録証明書、住民税証明書を取得することができます。
(注)印鑑登録証明書の取得には、あらかじめ印鑑登録の手続きが必要です。

引越し関連

杉並区外に引越しをする場合(転出証明書が必要になります)。
(注)区外から区内に引越した場合(転入)・区内で引越した場合(転居)の手続きは、郵送ではできませんのでご注意ください。

【問い合わせ先】区民課区民係

マイナンバーカード関連

マイナンバーカードを初めて申請する場合やカードの有効期限に伴う更新は、インターネットによる申請と郵送による申請ができますので、以下のリンク先をご覧ください。

(注)電子証明書の有効期限を迎える方:窓口での手続きが必要ですが、有効期限が過ぎた後でも更新手続きはできます。

【問い合わせ先】区民課個人番号カード交付担当

税申告関連

杉並区の令和2年度分住民税の申告期限は、確定申告と同様3月16日から4月16日(木曜日)まで延長されました。
申告は郵送でも可能です。

【問い合わせ先】
所得税等に関すること:杉並税務署(電話:03‐3313-1131)、荻窪税務署(電話:03‐3392-1111)
住民税に関すること:課税課

給与所得者異動届出書等の届出は、郵送による手続きができます。

【問い合わせ先】課税課特別徴収係

住民税の納付関連

令和2年度分住民税については口座振替で納めることができます。詳細は以下のリンク先をご覧ください。

【問い合わせ先】納税課管理係

国民健康保険関連

国保の加入、脱退手続きについては郵送でも手続きができます。また、非自発的に失業された方の国民健康保険料の減額について、郵送でも手続きができます。

紛失等による保険証・高齢受給者証の再発行については郵送でも手続きができます。

【問い合わせ先】国保年金課国保資格係

子ども関連

児童手当・特例給付
新規請求や額改定請求、口座変更届、父母指定者届の手続きが郵送でできます。
添付書類が必要な手続きがありますので、必ず各手続きの「届出・申請のときに必要なもの」をご確認ください。

乳幼児と義務教育就学児医療費の助成
医療証の新規申請や再交付申請、医療費助成の支給申請、加入保険の変更届の手続きが郵送でできます。
添付書類が必要な手続きがありますので、必ず各手続きの「届出・申請のときに必要なもの」をご確認ください。

【問い合わせ先】子ども家庭部管理課子ども医療・手当係

里帰り出産等で妊婦健診受診票等を使用できなかった場合の申請

助産院や都外医療機関で妊婦健康診査や新生児聴覚検査を受診した場合の助成手続きは郵送でも可能です。
申請書類等は、以下のリンク先をご覧ください。

【問い合わせ先】子ども家庭部管理課母子保健係


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


区民生活部区民課管理係
〒166-8570
東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.