杉並区新しい芸術鑑賞様式助成金について(3年3月21日)


ページ番号1064530  更新日 令和3年3月21日


新型コロナウイルス感染症の影響により、公演や展示会等の中止が相次ぎ、文化・芸術活動の機会が失われています。活動の再開に向けて、区民等が安心して芸術を鑑賞できるよう、3密を防ぐ等の感染症対策を講じて区内で実施する文化・芸術活動事業(新しい芸術鑑賞様式)に対し、その事業に係る経費の一部を助成します。

令和2年度に実施した助成金から内容が変更となっていますので、募集要項等を必ずご確認ください。

概要

助成金額
1事業当たり 40万円(ただし対象経費合計額の2/3を上限とします。)
予定件数
25件程度(第1期)
対象者

直近2年以内(平成31年4月1日〜令和3年3月31日)に、杉並区内で主体的に広く一般公衆に鑑賞させることを目的とした事業を2回以上実施した実績を有する個人または団体

  1. 個人の要件
    申請時点で区内に住民登録をしていること
     
  2. 団体の要件
    次の(ア)〜(エ)を全て満たしていること
    (ア) 団体の意思を決定し、執行する組織が確立していること
    (イ) 自ら経理し、監査する等の会計組織を有すること
    (ウ) 団体の本部事務所や本店所在地が杉並区内に存在すること
    (エ) 上記(ア)〜(ウ)が明記されている定款又はこれに準ずる規約、会則等を有すること
対象期間
令和3年4月1日(木曜日)〜令和4年3月31日(木曜日)
受付期間

令和3年4月1日(木曜日)〜4月28日(水曜日)(必着)

申請方法
Eメールまたは郵送
申請書類
  1. 杉並区新しい芸術鑑賞様式助成事業事前審査申請書(第1号様式)
  2. 事業計画書
  3. 収支予算書
  4. 住民登録を証する書類(個人の場合のみ)
    対象者の2.団体の要件を満たす定款又はこれに準ずる規約、会則等(団体の場合のみ)
  5. 平成31年4月1日〜令和3年3月31日に区内で広く一般公衆に鑑賞させることを目的に実施された公演や展示会等の資料(申請者が実施していることがわかる資料を2事業以上)
結果通知
6月下旬頃に通知
審査承認前(令和3年4月1日〜6月30日)の事業も申請できますが、その場合、あらかじめ助成金の交付が保証されるものではありません。
提出先

杉並区 文化・交流課 芸術鑑賞助成金担当

【郵送】〒166-8570 杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
【Eメール】bunka-g@city.suginami.lg.jp

注意事項
問い合わせ先

杉並区文化・交流課 芸術鑑賞助成金担当

電話:03-5307-0734

募集要項

申請書

助成事業事前審査申請書

事業計画書

収支予算書

【参考】すぎなみアート応援事業について

区では、新型コロナウイルス感染症の影響により、劇場・ホールなどの文化・芸術を発信する場や演劇・コンサートなどの表現活動が失われないよう、双方を支える「すぎなみアート応援事業」を実施します。杉並区の文化・芸術の土壌を維持し、区民の皆さまが安心して文化・芸術を楽しむことのできる環境を整えていきます。

[画像]すぎなみアート応援事業ロゴマーク(8.2KB)

関連情報


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


区民生活部文化・交流課文化振興担当
〒166-8570
東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.