区内医療機関である荻窪病院の看護師に新型コロナウイルスの感染が判明しました(第2報)(2年11月22日)


ページ番号1063069  更新日 令和2年11月22日


先に、荻窪病院の新型コロナウイルス感染症患者を専用に受け入れる病棟において、看護師8名の新型コロナウイルスの感染者が発生したことをお知らせしたところですが、11月22日、同じ病棟の看護師1名の陽性が判明したとの発表が同院からありました。
当該病棟では、先の陽性者判明時に看護師全員のPCR検査を実施していますが、その後体調不良となった看護師1名のPCR検査を再度実施したところ、陽性が判明したものです。

また、別の病棟において患者1名と看護師1名の陽性が判明したとの発表があわせてありました。
11月21日に患者1名の陽性が判明し、その後当該病棟の患者、医師、看護師等全員にPCR検査を実施したところ、看護師1名の陽性が判明したものです。濃厚接触者についてはすでに特定し、PCR検査を実施したところ陰性が確認されています。
なお、当該病棟と新型コロナウイルス感染症患者を専用に受け入れる病棟の間で患者や医師、看護師等の往来はなく接触はないことから、病棟間での感染の可能性は極めて低いと考えられます。

同院では必要な消毒等の感染防止策を講じながら、外来・入院ともに通常どおり診療を継続します。


関連情報


杉並保健所保健予防課
〒167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目20番1号
電話:03-3391-1025(直通)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.