【都事業】卒FIT太陽光電力買取事業「とちょう電力プラン」のご案内(2年11月10日、4年4月1日更新)


ページ番号1062737  更新日 令和4年4月1日


東京都は、2050年までにCO2排出実質ゼロに貢献する「ゼロエミッション東京」の実現に向け、2030年までに都有施設で使用する電力を、「再生可能エネルギー100%の電力(注1)」にする目標を立てています。
これに向けた取り組みとして、家庭の卒FIT電力(注2)を含む「再生可能エネルギー100%の電力」を都有施設で活用する「とちょう電力プラン」を令和2年度から開始しました。

令和3年度からは活用施設を、都立高等学校や消防庁本部庁舎などに拡大しています。
2009年に太陽光発電設備の余剰電力を電力会社が一定価格で買い取る制度が開始されましたが、10年間の買取期間が2019年以降順次満了となります。
出光グリーンパワー株式会社が、買取期間満了を迎えたご家庭の太陽光発電設備を対象に、余剰電力を買い取ります。
申請方法等詳細は、下記へお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。

【お問い合わせ先】

供給事業者

出光グリーンパワー株式会社

買取期間

令和3年10月から令和6年9月まで

買取価格

1kWh(キロワット時)当たり11円(通常買取価格に東京都が1kWh(キロワット時)当たり1.5円上乗せした価格)で出光グリーンパワー株式会社が買い取ります。

買取量

5,500kW(キロワット)に達し次第終了(約1,600件のご家庭分)

供給先
都立高等学校、消防庁本部庁舎ほか

環境部環境課環境活動推進係
〒166-8570
東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.