杉並区新しい芸術鑑賞様式助成金の実績報告について(2年8月15日、11月30日更新)


ページ番号1061285  更新日 令和3年4月1日


承認された杉並区新しい芸術鑑賞様式助成金事業について、以下の手順に沿って実績報告書等をご提出ください。

概要

提出書類

A.杉並区新しい芸術鑑賞様式助成事業完了報告書兼交付申請書
B.収支決算書
C.領収書(原本)
D.領収書(写し)
E.事業実施の様子を撮影した写真
F.杉並区新しい芸術鑑賞様式助成金請求書

ご提出いただく書類の内、領収書の原本については「助成額の決定」の際に返却いたします。万が一の郵便事故や他の要件で原本の提出が難しい場合は郵送ではなく区役所担当窓口へ直接提出してください。

提出期間
提出先

杉並区役所 文化・交流課 芸術鑑賞助成金担当
〒166-8570 杉並区阿佐谷南1丁目15番1号

提出方法
郵送で提出してください。
助成額の決定

助成額が決定したら、区から申請者に対して決定通知書をお送りします。
決定通知書は区に実績報告が到着してから、不備がなければおおむね3週間程度で発送する予定です。

助成金の支払い

決定通知書の発行日からおおむね2週間程度で、請求書に記入いただいた口座へ振り込みを行います。現金でのお支払いはできません。

その他
問い合わせ先

杉並区文化・交流課 芸術鑑賞様式助成金担当
電話:03-5307-0734

杉並区新しい芸術鑑賞様式助成金 今後の手続きに関する手引き

提出書類

提出書類を手書きで作成する場合は、黒または青のボールペンで記入してください。鉛筆、シャープペンシル、消えるボールペンは使用できません。また、記入後に修正を行う場合は、二重線で修正の上、訂正印を押印してください。修正テープ、修正液は使用できません。

杉並区新しい芸術鑑賞様式助成事業完了報告書兼交付申請書

収支決算書

領収書(写し)貼付用台紙

写真貼付用台紙(事業実施の様子を撮影した写真)

杉並区新しい芸術鑑賞様式助成金請求書

【参考】すぎなみアート応援事業について

区では、新型コロナウイルス感染症の影響により、劇場・ホールなどの文化・芸術を発信する場や演劇・コンサートなどの表現活動が失われないよう、双方を支える「すぎなみアート応援事業」を実施します。杉並区の文化・芸術の土壌を維持し、区民の皆さまが安心して文化・芸術を楽しむことのできる環境を整えていきます。
 

[画像]すぎなみアート応援事業ロゴマーク(8.2KB)

関連情報


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


区民生活部文化・交流課文化振興担当
〒166-8570
東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.