結核検診を受けましょう(元年7月15日)


ページ番号1051951  更新日 令和1年7月15日


[画像]お医者さんのなみすけと看護婦のナミーのイラスト(13.2KB)

年1回の健康診断で胸部エックス線検査を受けましょう
結核は、「結核菌」を吸い込むことによって起こる感染症です。全国で毎年17,000人近くが発症し、約2,300人が死亡する重大な病気で、特に65歳以上の患者の割合が増加しています。加齢や病気などで免疫力が落ちると発症しやすくなり、気づかないうちに重症化し、さらには周りの人への感染を拡げてしまう恐れがあります。結核は、早期発見・早期治療により治すことができる病気です。早期発見・早期治療は、本人の重症化を防ぐためだけでなく、大切な家族や職場への感染拡大を防ぐためにも重要です。

区民健康診査の対象となる65歳以上の方は、胸部エックス線検査を無料で受けることができます。65歳以上(特に80歳以上)の方は、健康の維持増進のためにも、胸部エックス線検査の受診をお勧めします。

【対象】

(注意)杉並区国民健康保険以外の医療保険に加入している方は、各医療保険者(健康保険組合・協会けんぽ・国保組合など)が実施する特定健診を受診してください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


杉並保健所保健予防課感染症係
〒167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目20番1号
電話:03-3391-1025(直通)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.