すぎなみほっと情報局31年1月


ページ番号1048284  更新日 平成31年1月30日


「水鳥の棲む水辺」創出事業パネル展が開催(1月30日掲載)

30日、区役所1階ロビーでは、善福寺川の水辺環境を再生・創出することを目的としたパネル展が開催されました。このパネル展では、井荻小学校の子どもたちが作成したクオリティの高い作品や水鳥の写真などが展示されました。また、女子美術大学の制作したポスターがあり、色鮮やかでとてもきれいでした。

[画像]写真:パネル展の様子(61.6KB) [画像]写真:パネル展のポスター(43.8KB)

振り込め詐欺根絶集会が開催(1月29日掲載)

[画像]写真:振り込め詐欺根絶集会の様子(16.4KB)

29日、区立社会教育センター(セシオン杉並)で、「杉並区振り込め詐欺根絶集会」が開催され、約450人が集まりました。このイベントは、区と区内3警察署、区内3防犯協会が主催するもので、一向になくならない振り込め詐欺の被害を減らすことを目的としています。また、集会の最後には、毎年恒例の振り込め詐欺根絶宣言が行われ、来場者が掛け声に合わせて拳を振り上げ、振り込め詐欺の根絶を誓いました。

南伊豆町の物産展が開催されました(1月28日掲載)

[画像]写真:金目鯛の干物などを販売(44.5KB)

28日、区役所では区の交流自治体である静岡県南伊豆町の観光物産展が開催されました。会場では金目鯛の干物やひじきなどの海産加工品が販売され、多くの来場者でにぎわいました。区役所での物産展は今回が今年度最後となります。

アジアパラ大会の活躍にスポーツ栄誉章(1月9日掲載)

[画像]写真:アジアパラ大会を報告(45.7KB)

9日、インドネシア2018アジアパラ競技大会に出場した高田朋枝さんと井草貴文さんが区役所を訪れ、大会の結果報告をしました。また、区からは2人の大会での活躍を受け、「杉並区スポーツ栄誉章」を授与しました。

馬橋どんど焼きで無病息災(1月8日掲載)

8日、杉並第六小学校で「第38回馬橋どんど焼き」が行われました。このどんど焼きは、人々が1年間の無病息災を願うのと同時に、地域における人々の交流・絆を深めることを目的に行われています。会場に来ていた約500名の来場者は、舞い上がる炎や煙の中で無病息災を祈りました。また、地域の子どもたちによる獅子舞や御神輿なども披露され、来場者を楽しませていました。この模様は、区広報番組「すぎなみスタイル」でもお知らせする予定です。

[画像]写真:どんど焼きの様子(53.8KB) [画像]写真:地域の子どもたちによる獅子舞(55.6KB)

美術専門学校の生徒が防犯啓発(1月7日掲載)

[画像]写真:防犯ポスター展(30.8KB)

7日、区役所では、阿佐ヶ谷美術専門学校の生徒が制作したポスターなど28点の作品を展示しています。この作品は、杉並区が特に力を入れて取り組んでいる振り込め詐欺被害などの犯罪抑止を呼びかけるものです。作品展は、10日までです。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


総務部広報課報道係
〒166-8570
東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.