すぎなみほっと情報局30年12月


ページ番号1047469  更新日 平成30年12月28日


名寄通信:3日目の様子(12月28日掲載)

28日、名寄市での自然体験交流は最終日となりました。最終日は、名寄市の加藤剛士市長が見送りに来てくださり、たくさんの温かな言葉をいただきました。その後、旭山動物園へ行き園内を見学しました。動物園では、積雪時に行われる「ペンギンの散歩」を間近で見ることができ、子どもたちは大喜びでした。
無事2泊3日の活動を終え、楽しかった思い出を胸に杉並区へ帰ります。

[画像]写真:名寄市長との集合写真(38.2KB) [画像]写真:旭山動物園でのペンギン散歩(16.9KB) [画像]写真:旭川空港(11.4KB)

名寄通信:2日目の様子(12月27日掲載)

27日、名寄の児童たちとの対面式では、名寄市の教育長や先生をはじめ、道北自然保護協会の皆様など、大勢の方々がお越しくださいました。スノーシュートレッキングでは、新雪の上もどんどん歩けるスノーシューを履き、楽しく自然観察をしました。サンピラー交流館ではカーリングを体験しました。

[画像]写真:名寄の児童たちとの対面式(19.8KB) [画像]写真:スノーシュートレッキング(23.2KB) [画像]写真:カーリング体験(17.4KB)

名寄通信:1日目の様子(12月26日掲載)

杉並区では、次世代育成基金を活用して、子どもや若者が未来に夢や希望を持ち、その実現に向けた挑戦ができるよう支援しています。その事業の1つとして、26日から28日の日程で行われるのが「小学生名寄自然体験交流事業」です。区内の小学生が交流自治体である北海道名寄市を訪れ、都会では経験できないさまざまな体験をします。

26日、小学生を乗せた飛行機は、雪が深々と降る旭川空港に無事到着しました。到着後、一同はバスで名寄市に移動し、コテージ管理人の星野さんと名寄市立天文台きたすばる台長の村上さんに挨拶をしました。雪が降っていたので、星の観測はできませんでしたが、大きな望遠鏡を見たり、天体観測室を見学しました。プラネタリウムでは、名寄の星空を天文台長に解説していただきました。

[画像]写真:バスで名寄市に移動(51.9KB) [画像]写真:挨拶をしました(56.7KB) [画像]写真:宿泊するコテージに移動(45.5KB)[画像]写真:天文台きたすばる(7.7KB) [画像]写真:夕食をいただきます(25.4KB)

与謝野公園にゆかりの桜を植樹(12月25日掲載)

[画像]写真:与謝野公園に桜を植樹(47.5KB)

25日、区立与謝野公園で、大阪府堺市が育苗した桜のブランド「与謝野晶子」の植樹式を行いました。堺市は与謝野晶子の生誕地で、公園は与謝野寛(鉄幹)・晶子夫妻が晩年を過ごしたゆかりの地です。晶子生誕140年に合わせて堺市で誕生した新ブランドを全国に広めるために、植樹式には堺市の竹山修身市長も駆けつけました。

65年ぶりに蘇ったオルガン(12月21日掲載)

21日、区立松庵小学校で行われた2学期終業式にて、65年ぶりに復元された足踏みオルガンの贈呈式が行われ、同窓会運営委員よりオルガンと手作りの緑色のカバーが手渡されました。このオルガンは校内の倉庫で長らく眠っていたところを一昨年に発見され、卒業生が親子2代にわたって修理をしたものです。式の最後には全校児童450人と同窓会の皆さんが、オルガンを修理した大庭美歌さんの演奏に合わせて校歌を斉唱しました。

[画像]写真:効果斉唱(35.6KB) [画像]写真:復元されたオルガン(32.0KB) [画像]写真:オルガンを囲む同窓会員と大庭さん(35.3KB)

クリスマスコンサートが開催されました(12月17日掲載)

[画像]写真:美しい音色を楽しむ来場者(57.0KB)

17日、区役所では日本フィルハーモニー交響楽団による「クリスマスコンサート」が開催されました。コンサートでは日本フィルハーモニー交響楽団の金管五重奏によるクリスマスメドレーなどが披露され、満員となった会場に美しい音色を響かせました。

小千谷市の物産展が開催されました(12月17日掲載)

[画像]写真:にぎわう小千谷市物産展(44.6KB)

17日、区役所では区の交流自治体である新潟県小千谷市の物産展「小千谷ふるさと市場」が開催されました。会場では白菜や長ネギなどの冬野菜のほか、米どころ新潟の名物笹団子などが販売され、多くの買い物客でにぎわいました。

南伊豆町の物産展が開催されました(12月10日掲載)

[画像]写真:南伊豆町物産展の様子(49.4KB)

10日、区役所では、区の交流自治体である静岡県南伊豆町の観光物産展が開催されました。会場ではアジの干物やひじきなどの海産加工品が販売されたほか、先着限定で伊勢えびが入ったみそ汁が振る舞われ、多くの来場者でにぎわいました。

阿佐谷に巨大クリスマスツリーが登場(12月3日掲載)

[画像]写真:巨大クリスマスツリー(72.3KB)

3日、阿佐ケ谷駅南口広場にある高さ30メートル以上のアケボノスギに、灯りが灯されました。これは、平成5年から行われている「阿佐谷イルミネーション」で、本日から1月31日まで阿佐谷の冬空を彩ります。

障害者のつくる品物フェアが開催されています(12月3日掲載)

[画像]写真:障害者のつくる品物フェアの様子(54.3KB)

3日、区役所では、区内の障害者施設でつくるネットワーク「すぎなみ仕事ねっと」による「障害者のつくる品物フェア」が開催されました。会場には、手作りのクリスマス飾りやマフラー、ニット帽など季節を感じさせる商品が並び、多くの買い物客でにぎわいました。このフェアは明日4日までです。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


総務部広報課報道係
〒166-8570
東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.