すぎなみほっと情報局28年11月


ページ番号1028999  更新日 平成28年11月28日


今が見頃の紅葉をライトアップ(11月25日掲載)

[画像]写真:大田黒公園のライトアップ(53.8KB)

25日、大田黒公園の紅葉ライトアップが始まりました。通常の午前9時から午後5時までの開園時間を延長するとともに、日没からはライトアップによって、赤や黄色に染まるモミジやイチョウの木々を照らします。期間中は、茶室にて抹茶と和菓子の販売(有料)が行われるほか、芝生でのコンサートも開催されます。

5年生が起業を学びました(11月25日掲載)

[画像]写真:デザインを検討(30.1KB)

25日、杉並第一小学校では、5年生が地元企業や地域のコーディネーターの力を借りながら、起業について学びました。今回は、フルタ製菓の人気商品に、オリジナルのパッケージを施し、来年2月3日に阿佐ケ谷駅などで販売予定で、今日は、阿佐谷で活動するイラストレーターを講師に、パッケージデザインのイラストやキャッチコピーの改善点などを話し合いました。

大西瞳さんにスポーツ栄誉章(11月24日掲載)

[画像]写真:スポーツ栄誉章(42.3KB)

24日、リオディジャネイロで行われたパラリンピック陸上で入賞を果たした大西瞳さんが田中区長を表敬訪問しました。区からは、この度の活躍に対し、「スポーツ栄誉章」を授与しました。

吾妻の朝市が開催されました(11月24日掲載)

[画像]写真:来場者でにぎわう様子(45.9KB)

24日、区役所では交流自治体の群馬県東吾妻町の朝市が開催されました。ホウレンソウ・ダイコン・ハクサイなどの新鮮野菜をはじめ、米・卵・りんごなどが並び、多くの来場者で賑わっていました。

総合震災訓練を実施(11月23日掲載)

[画像]写真:訓練の様子(48.0KB)

23日、井草森公園及び旧杉並中継所で防災関係機関や地域住民など約1200人が参加して、総合震災訓練を実施しました。訓練では、倒壊建物から負傷者の救出訓練や危険個所を地図上で確認することができる防災地図アプリ「すぎナビ」を使った投稿訓練などを行いました。

農芸高校の生徒が阿佐ケ谷駅周辺に花壇づくり(11月22日掲載)

[画像]写真:農芸高校の生徒たち(61.3KB)

22日、都立農芸高校の生徒33人が、JR阿佐ケ谷駅周辺の広場に色鮮やかなパンジーや葉ボタン、合わせて約1,200株を植えました。この花壇づくりは園芸科学科の2年生が毎年秋に行っているもので、今年で15年目を迎えました。生徒たちの手で丁寧に植えられた花は、来年の4月ごろまで楽しむことができます。


[画像]写真:パンジーを植える生徒たち(46.0KB)[画像]写真:葉ボタンを植える生徒たち(45.3KB)[画像]写真:阿佐ケ谷駅花壇作り(47.4KB)

トロールの森にセバスチャンが登場(11月17日掲載)

[画像]写真:すぎなみニュースまちかどNOW(58.3KB)

17日、善福寺公園で23日まで開催されている「トロールの森2016」に、区広報番組「すぎなみニュースまちかどNOW]の進行役を務めるお笑い芸人セバスチャンが登場。主催者との楽しいトークや秋色に染まる善福寺公園の魅力を紹介します。本日の様子は、27日からケーブルテレビやユーチューブで配信します。

南相馬市物産展開催(11月17日掲載)

[画像]写真:南相馬市物産展(38.3KB)

17日、区役所では、南相馬市物産展が開催されました。物産展では、新米やキュウリなどの農産物、そして味噌漬け、チーズなどの特産品が店頭に並び、多くの買い物客でにぎわいました。

居住支援協議会を設立(11月16日掲載)

[画像]写真:居住支援協議会(27.3KB)

15日、区役所では「杉並区居住支援協議会」の初会合が開催されました。この協議会は、「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律」に基づくもので、不動産関係団体、社会福祉協議会、NPO団体などで構成され、主に住宅の確保が難しい高齢者や障害者、さらに子育て世帯などに、民間の賃貸住宅を円滑にあっせんするための情報提供等の支援を行います。

セシオン杉並が消防総監表彰を受けました(11月15日掲載)

[画像]写真:消防総監表彰(42.0KB)

15日、セシオン杉並で、「防火・防災のつどい」が開催され、会場であるセシオン杉並が優良防火対象物として、消防総監表彰状を授与されました。セシオン杉並は、ホールをはじめ、区民事務所や飲食店も同居する建物ですが、それぞれの施設が連携した防火訓練や施設管理が高く評価されました。

荻窪防火女性の会の皆さんが火災の予防を呼びかけました(11月11日掲載)

[画像]写真:荻窪防火女性の会の皆さん(37.2KB)

11日、JR西荻窪駅北口で火災の予防を呼びかけるキャンペーンが行われました。これは11月9日から15日までの「秋の火災予防運動」に合わせて実施されたものです。平成27年中、東京消防庁管内では、住宅火災によって69名の方が亡くなっています。キャンペーンに参加した荻窪防火女性の会の皆さんは、住宅火災の出火原因や出火防止対策が書かれたチラシなどを配りながら、道行く人々に熱心に注意を呼びかけていました。

菊花展が開催されています(11月10日掲載)

[画像]写真:菊花展(55.0KB)

10日、「子育厄除八幡さま」として親しまれている大宮八幡宮の境内で、毎年恒例の「杉並大宮菊花展」が開催され、七五三詣などで訪れた人たちを楽しませています。菊花展は23日まで開かれます。

ロビーコンサートが開催されました(11月9日掲載)

[画像]写真:ロビーコンサート(36.8KB)

9日、区役所では日本フィルハーモニー交響楽団打楽器アンサンブル&ソプラノによるオータムコンサートが開催されました。このコンサートは、区と日本フィルハーモニー交響楽団との相互協力に関する覚書に基づき行われたもので、詰め掛けた多くの観衆と団員と一緒に手拍子をするなど会場が一体となり音楽を楽しみました。

フェスタの会場に「じなんぼーいず」(11月5日掲載)

[画像]写真:区長を取材(55.1KB)

5日、桃井原っぱ公園では、「すぎなみニュースまちかどNOW」の収録が行われました。この番組は、その名のとおり、区内のさまざまな場所から杉並の今を5分間で伝えます。今回のMCは、お笑い芸人のじなんぼーいずで、笑顔いっぱいの「すぎなみフェスタ2016」をリポートします。13日からユーチューブやケーブルTVで配信しますので、お楽しみに。

ももクロの高城れにさんが先生で登場(11月5日掲載)

[画像]写真:ももクロ高城さんが先生に(47.1KB)

5日、桃井原っぱ公園で開催された「すぎなみフェスタ」のメインステージに、ももいろクローバーZの高城れにさんが登場。「すぎなみ犯罪根絶ステージ」の一幕で、先生役を務め、大観衆のなか、防犯対策についての公開授業を行いました。

交流自治体の連携を強化(11月4日掲載)

[画像]写真:交流自治体集合(42.1KB)

4日、青梅市役所で、杉並区や区の8つの交流自治体の首長が集まり、自治体間の連携による防災力の向上や地方との共存共栄に向けた取り組みなどが話し合われました。

健康づくりに取り組む団体を表彰(11月2日)

[画像]写真:健康づくり表彰の会場の様子(31.7KB)

2日、区役所では健康づくり活動に先進的・継続的に取り組む4つの団体や事業所を表彰しました。これらの健康づくり活動は、今後、広報紙などでも紹介し、区民に広がっていくことを期待しています。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


総務部広報課報道係
〒166-8570
東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.