すぎなみほっと情報局28年6月


ページ番号1024484  更新日 平成28年12月26日


高千穂大生との対話集会(6月30日掲載)

[画像]写真:高千穂大生との対話集会(33.7KB)

30日、大宮2丁目の高千穂大学では、区長と経営学部の学生による対話集会「すぎなミーティング」が開催されました。この集会は、区が若者世代の声を区政運営に活かすために企画したもので、学生からは自転車レンタルの導入や起業に対する支援の強化などの意見が出されました。

震災後初の南相馬市物産展開催(6月30日掲載)

[画像]写真:南相馬市長と物産をPR(33.9KB)

30日、区役所では、東日本大震災以降、初の南相馬市物産展が開催されました。南相馬市は、福島第一原子力発電所の事故で、基幹産業の農林水産業に大きな打撃を受けましたが、除染活動や施設農業への転換などを進め、安全安心を確保するため、放射能測定を徹底してきました。本日、店頭に並んだ農産物なども、こうした安全への配慮が行き届いたものばかりで、10時の開店と同時に多くの買い物客でにぎわいました。

ボーイスカウトの皆さまから寄付をいただきました(6月30日掲載)

[画像]写真:ボーイスカウトの皆さんと田中区長(43.5KB)

29日、日本ボーイスカウト東京連盟あすなろ地区杉並第6団の皆さまから、杉並区次世代育成基金への寄付と南相馬市への義援金をいただきました。これは5月15日に桃井第三小学校で開かれたバザーの会場で行った募金活動によるものです。次世代育成基金への寄付は杉並区を担う子どもたちの夢を育てる取り組みに、南相馬市への義援金は、「南相馬市みらい夢基金」として、将来に夢や希望を抱くことができる事業のために活用されます。

阿波おどりコンテストの優勝を報告(6月29日掲載)

[画像]写真:優勝を報告(25.9KB)

29日、たつのおとし子連のメンバーが、区長を表敬訪問し、6月11日に開催された「第64回全国ろうあ者大会inとくしま」の特別企画「全国阿波おどりコンテスト」での団体連の部優勝を報告しました。

相馬野馬追の写真展を開催しています(6月28日掲載)

[画像]写真:展示の様子(24.7KB)

30日まで、区役所で、区の交流自治体である福島県南相馬市の伝統行事「相馬野馬追(のまおい)」の写真展が開催されています。「相馬野馬追」は国の重要無形民俗文化財で、その歴史は一千有余年を誇ります。会場には約70点もの迫力ある野馬追の写真が並ぶほか、騎馬武者たちが身にまとう甲冑なども展示され、訪れた人たちは1つ1つ熱心に見入っていました。

サーカスの招待券を寄付していただきました(6月27日掲載)

[画像]写真:サーカスの招待券を寄贈(54.0KB)

27日、非営利活動法人日ロ創幸会のメンバーが区役所を訪れ、国立ボリショイサーカスの招待券を寄付していただきました。この招待券は、7月に東京体育館が行われるもので、社会福祉協議会を通じて、福祉目的で活用する予定です。

夏の花「蓮」が開花(6月22日掲載)

[画像]写真:立正佼成会の蓮(50.7KB)

22日、和田2丁目の立正佼成会の大聖堂庭園では、蓮の花が開花し地域住民の目を楽しませています。蓮の花は、早朝に開花し午後には閉じてしまいます。庭園は、午前5時から午後3時まで開放されていて、花は8月下旬まで見ることができるそうです。

南伊豆の海の幸が人気です(6月20日掲載)

[画像]写真:南伊豆の海産物販売(36.6KB)

20日、区役所では交流自治体である静岡県南伊豆町の観光展が開催されました。また、キンメダイやアジの干物、わかめやひじきなどの海産物も販売され、たくさんの来場者が詰めかけました。さらに、午前11時からは伊勢海老の味噌汁が無料で振る舞われました。

環境関連図書などの寄付をいただきました(6月20日掲載)

[画像]写真:児童から感謝のことば(29.5KB)

20日、高井戸第三小学校に、いなげや杉並桜上水店から環境関連図書などが贈呈されました。いなげや杉並桜上水店の寄付は、「レジ袋有料化による収益金を子どもたちの環境学習に役立ててほしい」と、平成19年から継続的に行われています。

杉並の給食が一冊の本に(6月17日掲載)

[画像]写真:給食のレシピ本発刊(26.8KB)

17日、区立小中学校の給食メニューの中から、78品目を厳選したレシピ本「おうちで食べたい給食ごはん」が発刊されました。子どもが大好きなメニューが家庭で簡単・お手軽に作ることができるように工夫されています。全国の有名書店で販売されるほか、区役所1階コミュかるショップでも購入可能で、一冊1200円(税抜)です。

町会連合会が被災地に義援金(6月15日掲載)

[画像]写真:町会連合会役員の皆様と区長(27.6KB)

15日、杉並区町会連合会の役員3名が区役所を訪れ、熊本地震の被災地に対する義援金として、区長に約500万円が手渡されました。この義援金は、区から日本赤十字社を通じて、熊本地震で被災者支援に活用されます。

キツリフネソウが咲きました(6月14日掲載)

[画像]写真:キツリフネソウ(39.0KB)

14日、成田東1丁目の民家では、夫婦が30年以上に渡って大切に育ててきたキツリフネソウの可憐な花が咲き始めました。この花を見ようと、近所だけでなく遠方からも多くの方々が訪れているそうです。

保育園にヒマワリをプレゼント(6月10日掲載)

[画像]写真:名寄のヒマワリ(39.8KB)

10日、区役所を訪れた園児に、鉢植えのヒマワリがプレゼントされました。このヒマワリは、交流自治体の名寄市から運んできたものです。30センチメートルのどの背丈で花を咲かせる「グッド・スマイル」という品種で、今後、2週間ほどは保育園で美しい花が鑑賞できるようです。

名寄のアスパラを市長がPR(6月9日掲載)

[画像]写真:加藤市長と田中区長(33.7KB)

9日、区役所では、北海道名寄市の加藤剛士市長自らが、店頭に立ち地元の特産品アスパラのPRを行いました。また、加藤市長とともに、田中良杉並区長も交流自治体の応援に声を上げていました。

名寄のアスパラが大人気!(6月8日掲載)

[画像]写真:あっという間に完売したなよろのアスパラガス(42.1KB)

8日、区役所で、区の交流自治体である北海道名寄市の新鮮なアスパラなどを販売する「なよろアスパラまつり」が開かれました。甘くてやわらかい名寄のアスパラは毎年大人気で、この日も10時の販売開始から正午までの間に完売してしまいました。アスパラまつりは10日まで開催されています。ぜひ、お早めにお越しください。

南極教室が開催されました(6月7日掲載)

[画像]写真:南極教室の様子(30.7KB)

7日、天沼小学校では、南極の昭和基地と衛星中継で交流をする「南極教室」が開かれました。会場では、参加した5・6年生の約170名と保護者などが、現地の越冬隊の一員である源泰拓さんに、南極の今や基地での活動、隊員たちの暮らしぶりなどを質問するなど、およそ1時間の交流を行いました。

杉並区中学生海外留学事業の結団式が行われました(6月6日掲載)

[画像]写真:結団式の様子(47.5KB)

6日、区役所で、杉並区中学生海外留学事業の結団式が行われました。この事業は、子どもや若者が未来に夢や希望を持ち、その実現に向けた挑戦ができるよう支援する「次世代育成基金」を活用して実施するものです。結団式では、事業に参加する中学生25人が、夢を実現するために現地でたくさんの経験をし、学んでくることを決意しました。生徒たちは、これから約2カ月間の事前学習を経て、8月中旬から派遣先となるオーストラリア連邦ウィロビー市で現地校体験やホームステイなどのさまざまな活動に取り組んでいきます。

東京高円寺阿波おどり振興協会・高円寺阿波おどり連協会の皆さまから義援金をいただきました(6月6日掲載)

6日、東京高円寺阿波おどり振興協会と高円寺阿波おどり連協会の皆さまから熊本地震に対する多大な義援金をいただきました。この義援金は5月21日に同団体が被災地支援のために行った募金活動によるものです。当日は19連、約570人もの踊り手が高円寺のまちを舞台に華やかな舞いを披露し、集まった人々に募金を呼びかけました。寄せられた義援金は日本赤十字社を通じて熊本地震被災者の支援に役立てられます。


[画像]写真:阿波おどり振興協会理事長と田中区長(32.5KB)[画像]写真:高円寺阿波おどり連協会会長と田中区長(32.4KB)

北塩原村観光物産展がにぎわいました(6月2日掲載)

[画像]写真:北塩原村観光物産展(37.2KB)

2日、区役所では交流自治体である福島県北塩原村の観光物産展が開催されました。物産展には、山ウドやキャベツなど旬の野菜、温泉水を煮詰めて作った「山塩」などの特産品が並べられ、多くの買い物客でにぎわいました。物産展は3日にも開催されます。

写真展「私の好きな杉並」が人気です(6月2日掲載)

[画像]写真:私の好きな杉並(26.4KB)

2日、区役所では区内のお気に入りの街並みを切り取った写真展「私の好きな杉並」が開催されています。16人のそれぞれのファインダーを通した杉並の日常は、新たな魅力を知ってもらうことが目的で、多くの来場者で賑わっていました。写真展は7日まで開催されます。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


総務部広報課報道係
〒166-8570
東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)


[0] 杉並区公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City Suginami . All rights reserved.